2015年02月13日

ポップスマイル

ポップスマイルとは、「全国リズムダンスふれあいコンクール」に出場した1年2組女子のチームの名前です。
1月20日に、ポップスマイルのメンバー全員が町教育委員会を訪問し、東京赤坂の全国大会会場で笑顔いっぱいの発表ができたことを報告しました。自信と誇りに満ちたポップスマイルのメンバーの表情が印象的でした。
自分たちの力を伸ばすために、体育の授業で全力を尽くし、コンクールにエントリーするという機会を逃さなかった彼女たちは、チェンジ、チャレンジ、チャンスを大切にすることが、自信と誇りにつながるということを、見事に示しました。例え、全国大会出場を果たすことができなかったとしても、努力の過程で、自分たちが確かに成長したという達成感を手にしていることと思います。
「えー、○○するの…」と下を向くのではなく、「よし、○○しよう…」と前を向き、目標に向かい努力する白中生。そんなたくましさが、ぐんぐんと育っていくことが楽しみな毎日です。
01.jpg
posted by 白中 at 15:58| 岐阜 ☀| 1年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

わくわくどきどき「名古屋研修」

 自分たちで依頼電話をしたり,調査したりと,名古屋研修までの事前の準備を大切にし,名古屋研修を実施しました。依頼電話の際,「すごく緊張する。ちゃんと伝えることができるかな。」と,どきどきしながら電話をしていました。名古屋研修当日は,班の仲間に声をかけたり,お世話になるみなさんに気持ちのよい挨拶をしたりする姿がありました。学校外での活動においても,日常生活で大切にしていることをつなげ活動していることがとてもよく伝わってきました。名古屋研修でお世話になった方々からは,「案内していてとても清々しい気持ちになれる姿でした。」というご感想もいただきました。名古屋研修を通して,あらためてふるさと白川のよさや,仲間のよさを発見することができました。
PA280015_R.JPG
posted by 白中 at 17:41| 岐阜 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 1年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

1年生 白川体験

白川中学校では、1年生のうちに何回か「白川体験」に出かけます。
今年度の1年生も、4月に「あらためて”ふるさと白川”を見つめ、白川の良さを伝えたい」という願いを持ちました。

以前行われた第1弾は、「白川茶」についての調査や体験活動を行いました。
DSCF0613.JPG

事前にお茶の歴史や課題などについてお話もしていただいたあと、
上田製茶工場を訪問させていただき、出来上がるまでの工程やお茶摘みについて教えていただきました。

「飲んでもおいしいけど、においもおいしいね。」と、そう言いながら表情豊かに会話をしている子どもたちを見ていると、
とても心がすがすがしくなりました。
また、事前の調査活動で、「家の人にもお茶について聞いたよ。」という会話もありました。

DSCF0599.JPG DSCF0601.JPG



6月は、東濃ヒノキ白川市場とトマトを栽培してみえる佐伯さんの農場を訪問させていただきました。

DSCF1129.JPG IMG_0116.JPG

子どもたちを温かく迎えていただき、実際にトマトの誘引の準備作業をさせていただいたり、
丸太を切らせていただいたりなど、貴重な体験活動をさせていただきました。

DSCF1206.JPG DSCF1137.JPG DSCF1148.JPG 


子どもたちにとっても今回の学習を通して、学んだことがたくさんあったようです。

「トマト嫌いな私が食べることができるくらい甘くてとてもおいしかったです。
また、作業もさせていただいてその大変さがわかりました。」

DSCF1222.JPG

「木を伐採するのには、長い年月がかかるということ、木を切るのはやっぱり大変だということがわかりました。」

IMG_0158.JPG



思いがけずヤギも見ることができたようです。

IMG_0124.JPG
posted by 白中 at 13:30| 岐阜 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 1年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

1年生レクレーションで楽しみました!

2月26日(木)5・6時間目に岐阜県のレクリエーション協会の方をお招きし、体験活動を行いました。

これは、集団活動の在り方や楽しさを味わうことと、今後の生徒らのレクリエーション活動に活かすこと(毎年初夏に行われる青雲のつどいに向けての準備として)を目的とし、1年生の生徒らを対象に、実際にレクリエーション体験し楽しみながら学ぶという活動です。

まず、生徒たちは協会の方の手品に驚き、大喜びでした。興味をこちらに惹きつける、いわゆる掴みのテクニックはさすがです。
次に、お地蔵さんゲームを行いました。これは、輪の真ん中に立った旅人がお地蔵さんに団子を供え、団子を供えられたお地蔵さんが気づかれずに団子を食べるというゲームです。

IMG_2141.jpg IMG_2174.jpg IMG_2182.jpg 

続いてじゃんけんゲームを行いました。グループ作り+じゃんけんゲームといった単純なゲームですが、単純だからこその面白さを十分味わうことができたようです。
最後にみんなで輪になり、手遊びや歌に合わせダンスを踊ったりしました。
どの生徒もとても良い表情で、仲間との関わり合いを楽しみながら学んでいました。

今回のレクリエーション体験研修を通し、集団で活動することの楽しさや、それを共有することの素晴らしさ、さらには、人を(仲間を)楽しませることの意味を少しでも理解できたのではないかと思います。
そして、間もなく進級し2年生になるという意識を高めてくれたことと思います。

IMG_2198.jpg IMG_2319.jpg
posted by 白中 at 20:00| 岐阜 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 1年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月13日

名古屋研修に行ってきました!

 平成20年11月5日(水)に1年生一同は、総合的な学習の時間として名古屋研修に行ってきました。

 今回の名古屋研修スローガンを『Let's challenge in Nagoya〜未来につながる発見〜』としました。専門学校や職場へ研修に行き、自分の進路や将来の職業につながるきっかにしようというのが目的です。
 生徒たちは初めて行くところが多いため、事前に総合の時間を利用して経路や所要時間を念入りに調べ研修に備えました。
 また、研修先のアポイントメントをとるなど、研修前から社会勉強する機会もありました。


 いよいよ、研修当日。AM7:45に白川中学校を出発しました。予定通りAM9:20に名古屋に到着。服装の確認や最終確認を行い、生徒たちは元気に研修先へ向かいました。
 研修先ではマナーに気をつけながら勉強させていただきました。実際に、専門学校では学生らが勉強していることを一緒に体験させていただいたり、動物園では飼育員の方に像のことについて教えていただいたり触れ合ってみたりなど、貴重な体験をさせていただきました。


 名古屋から帰ってきた生徒たちは疲れた表情を見せながらも、とても楽しんで研修ができたと喜ぶ姿がありました。
 この体験を活かして、これからの進路を決めるためのきっかけにしてほしいと思います。

001.bmp 002.bmp 017.bmp
posted by 白中 at 17:55| 岐阜 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 1年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする