2016年03月01日

「ものごとを最後までやり遂げて、うれしかったことがある」

1月に県内の2年生を対象に実施された学習状況調査の結果から、多くの白中2年生がこの1年で「達成感」を手にしたことが分かりました。
白中では、ここ数年、どの授業でも、その1時間で何を学ぶのかを明確にする「課題づくり」を大切にしてきました。このことが、社会科の「学習課題」をつくる力をみる設問の正答率につながっていると考えられます。
また、2年生の7割が「自分の考えを深めたり、広げたりすることができている」と感じていることも分かりました。授業の中で行ってきた「深メン」※の成果が少しずつ表れつつあるとも考えられます。
確かなことは、今、どの教室でも、白中生がじっくりと授業に向かっているということです。
※「深メン」:「深メンバー学習」(学習を深めるための少人数のメンバーでの学習)の略称(白中生が考案)
01.jpg
posted by 白中 at 10:53| 岐阜 ☁| 2年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月09日

伸び

2年生のキャリア教育アンケート(生徒の意識調査)の1学期と2学期末の結果を比較すると、特に設問I「学ぶことや働くことの意義について考えたり、今、学校で学んでいることと自分の将来とのつながりを考えたりしていますか」に対する回答状況に顕著な伸びが見られます。このことからも、地域の方にご協力をいただき2学期に実施した職業体験や起業家学習の効果を実感しています。
01.jpg
@他者理解
Aコミュニケーションスキル
Bチームワーク・リーダーシップ
C自己理解
D忍耐力
E主体性
F情報の理解・処理
G本質理解・課題発見
H計画立案・実行・改善
I学ぶ意義・働く意義の理解
J将来設計・選択
K将来設計実現のための努力
posted by 白中 at 14:46| 岐阜 ☔| 2年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月09日

起業家学習

白中2年生がチャレンジした「起業家学習」。11月1日、白川町ふるさと祭りにおいて、開発・製造したLEDのオブジェ30個を午前中に完売しました。
販売する商品はもちろん、商品の数量や値段など、販売活動にかかわるほとんど全てのことを、2年生全員が知恵を絞り、自分たちで決め、決めたことを実行してきました。
商品開発のための市場調査や品評会などでは、多くの地域の皆様にご協力いただきました。
01.jpg
posted by 白中 at 13:11| 岐阜 ☁| 2年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月28日

働くことの意義を学んだ「2年、職業体験学習」

10月24日(木)・25日(金)、町内30ヶ所の事業所や施設に協力していただき、2年生は職業体験学習を行いました。
01.jpg

台風接近も心配されましたが、2日間とも実施できて本当に良かったです。そのお陰で生徒たちは、働くことの意義、厳しさ、楽しさを感じ取ることができました。また、自分の進路について考える機会となりました。
30ヶ所の様子を見て回ると、生徒たちは戸惑いながらも一生懸命取り組んでいる姿が印象的でした。学校ではできない体験の場を与えていただき、本当にありがとうございました。

01.jpg

posted by 白中 at 00:00| 岐阜 ☁| 2年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

10/28,29 職業体験学習

2年生は10月28日・29日と職業体験学習に行ってきました!

白川町内、毎年お忙しい中でも地域の方々のご協力のもと20の事業所に分かれて2日間体験させていただきました。

職業体験学習には以下の3つのねらいがありました。

「働くことの喜びややりがい、現実の厳しさを体験を通して感じとるとともに、働くことの目的と意義を考え、自分を活かす進路を考えるきっかけとする」

「社会人としてのマナーを知り、その意義を理解すると共に、生活に活かしていく」

「人生の先輩である方々の想いや考えに触れ、自分の将来の生き方の参考にする」




今年度は他地域から新型インフルエンザによる学級閉鎖の情報が入ってくるたびに、白川中はどうだろうか、職業体験学習は無事できるだろうかといろいろ心配をしましたが、大きな影響を受けることもなく、お天気にも恵まれ、無事、活動をすることができました。

前日までに、あいさつの練習や身だしなみのチェック、複数回にわたる打ち合わせなどをおこないましたが、
本当に大丈夫かな・・・という不安と、
学校から飛び出て学ぶわくわく感をあわせもった2年生の表情が見られました。


2日間、2年生の教員で各事業所をまわらせていただきました。
「どんな表情で働いているのだろう」「学んだことを活かせているだろうか」
そんな不安は各事業所をまわるたびにどんどん消えて行きました。
いきいきとしているみんなの表情。
そして、どの事業所の方からも
「頑張っていますよ」
「白川中の生徒は素晴らしいですね」
「最近、学校が落ち着いてきたと聞いていますが、この生徒さんたちの姿を見ればわかります」
など、お褒めの言葉をたくさんいただきました。

CIMG4475.JPG CIMG4491.JPG
*おが屑を体中に浴びながら黙々と作業する姿。
*90度に腰を曲げて「いらっしゃいませ」とお客さんにあいさつをする姿

IMGP6029.JPG IMGP6102.JPG
*果物や野菜など、パックに詰めたり、ラップをかけたり、棚の商品を手際よく並べる姿。
*小さな子供の目線に合わせ、屈みこむようにして話をする姿。

*「明日は朝、8時15分に集合ね」と声をかけたところ、代表生徒が「じゃあ8時10分集合ね」とさっと指示を出す姿。
*落ち葉はきを手伝った後、普段はこの仕事を何人で行っているのですかと尋ね、その仕事の大変さに思いを巡らせた生徒。

IMGP5966.JPG
*お年寄りの入浴の介助をしたり、「次はお茶ですね。」と機転を利かせて接したりする姿に、「是非、将来はこの仕事に就いてほしい」とまでいっていただけたこと。

CIMG4507.JPG
*障害を持った方やお年寄りの方とのふれあいを通して、これからも機会を見つけてまた訪問したいという想いが持てたこと。

IMGP6094.JPG IMGP5999.JPG IMGP5991.JPG 
*自分のしてもらったことをしてあげる・・・大人になった姿で、子どもと心通わせ合う姿。

IMGP6047.JPG IMGP6032.JPG
*自分の将来のために一つでも多くのことを学びとろうという姿。

DSC00006.JPG DSC00057.JPG DSC00016.JPG
消防署では2日間で本当にたくさんのことを体験させていただきました。

2年生68人が、学校とはまた違う表情で一生懸命頑張る姿を見て、
先生達もみんなとてもうれしく誇りに思いました。
慣れない環境の中で気を遣いながら活動した2日間は、今までに味わったことのないような疲れを伴うものだったと思います。
きっと家に帰ってすぐ寝てしまった子もいることでしょう。

この2日間で、本当に多くのことに気付き、学ぶことができました。
また、自分の将来について考えた子も多いと思います。
この経験を財産にして、未来に向かって一歩ずつ共に進んでいきましょう。


ご理解、ご協力いただいた多くの方々、本当にありがとうございました。
posted by 白中 at 17:22| 岐阜 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする