2016年02月09日

画竜点睛

放課後の3年生の教室には、ピーンと張り詰めた雰囲気があります。高等学校の入試を控えて、面接の練習を行っているからです。「皆さん、本当に、礼儀正しくて、元気で、素敵ですね」という言葉をかけていただける3年生ですが、それでも、「仕上げをしっかりとしたい」という、白中生の気持ちがあふれています。
posted by 白中 at 14:47| 岐阜 ☔| 3年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月08日

「全国の舞台」で伝わる

全国リズムダンスコンクールに出場した3年1組女子。審査員の方から「出場できなかった仲間の思いを胸に、この大きな舞台に来た。大きな夢を達成してきた。そのことが皆さんの笑顔によく出ていて、みていて楽しかったです」とのコメントをいただきました。そして、司会の方の最後の言葉は「皆さん、本当に、礼儀正しくて、元気で、素敵ですね」でした。白中みんなの思いを背負い全国の舞台に立った13人が、白中のよさを全国に発信してきました。
01.jpg
posted by 白中 at 10:51| 岐阜 ☔| 3年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月15日

背筋

 長崎・大阪を訪れる白中生の修学旅行は今年で3年目になります。
長崎では、今年も、平和公園や長崎原爆資料館をボランティアガイドの方に案内していただきました。熱心にメモをとりながら話にききいる白中3年生の姿から「事前学習にしっかりと取り組んできたことがよく分かりました」との言葉をいただきました。
長崎の夜。中村一俊さんの被爆体験講話の後、白中生の1人が「私たちが平和についてできることはないですか」と質問しました。中村さんは次のようにお話されました。

 兄弟姉妹仲良くするのも平和につながります。隣どうし、皆、仲が良ければその教室は平和になります。もっと広げていけば、全校、地域社会…。
いじめは平和にとって一番良くありません。隣どうし仲良くすることを広げていけば平和につながります。

 昨年もそうでしたが、白中生の長崎や大阪USJでの活動の様子は、他の小・中学生、高校生と比べても「格段」に見事なものでした。右の3枚の写真の白中生の背中を見てください。決して「背筋を伸ばしなさい」という指示があったわけではありません。しかし、白中生の背筋の伸び方が自然なところに、私は好感をもっています。
01.jpg
01.jpg
01.jpg

posted by 白中 at 09:48| 岐阜 ☀| 3年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月29日

命を実感した「3年、命のふれあい講座」

10月24日(木)、白川町主催の命のふれあい講座が行われました。生徒たちは、野村助産師さんの話、妊婦体験や産道体験、乳幼児とのふれあいやお母さん方との会話などを通して、命の誕生、命を育むためにすべきこと、子育ての大変さと楽しさなどを学ぶことができました。明るく真面目な3年生の姿にお母さん方も感心しておられました。主催者の皆様には、毎年、良い機会をつくっていただきありがとうございます。

01.jpg

posted by 白中 at 00:00| 岐阜 ☁| 3年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

命のふれあい体験

10月14・15日に3年生が命のふれあい体験を行いました。

まず最初は読み聞かせです。
登場人物を役割分担し、何回も練習して、みんなの前で読みました。
ちびっこには動物が大人気でした。

IMG_4826.jpg

グループ活動では、パワーアップ体操をしました。
これも朝などの時間を使って練習をして、準備万端で臨みました。
新聞遊びや障害物競走も行い、たくさんふれあうことができました。

IMG_2248.jpgIMG_4845.jpgIMG_4736.jpg

赤ちゃんが食べるおやつをもらい、栄養士さんの話を聞かせていただきました。

最後のグループトークでは、お互いに質問をし、お母さんの気持ちを知ることができました。

CIMG7912.jpg


生徒の感想より

『お母さん方の話をきいて、「子育て」はいっぱい大変なことがあって、少し目を離すとどこかに行ってしまったりなど、本当に苦労されてるんだなあと思いました。でも日々の成長を感じたり子どもと気持ちが通じ合ったり、ささいなことでよろこびを感じたり……。親は大変だと思っていたけど、うれしいこともいっぱいあっていいと思いました。』

『赤ちゃんと親さんを見ていて、親さんは本当に子どもさんを大切にかわいがっていたので、私もお母さんやお父さんに大切に育てられたのだなあと思いました。親さんや周りの家族は1人の赤ちゃんの力でみんな笑顔になれると思いました。』


乳幼児と過ごす生徒たちの表情はとても穏やかで、優しさにあふれた笑顔でいっぱいでした。



posted by 白中 at 20:02| 岐阜 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 3年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする